頭痛ストレッチ.com » カイロプラクティックの施術について

カイロプラクティックの施術について

カイロプラクティックの治療法はどのようなものなのか、具体的にどのような器具を使用するのか知りたい、という方は多いと思います。

カイロとは、ギリシャ語の手を意味します、つまり簡単に言ってしまえば手を使って矯正する治療法と言えます。背骨、骨盤などを正しい位置に戻すことは、全身の機能性を高めるためには必須の手段です。

またこの骨の位置を動かしていく治療法は、痛みが無い治療が鉄則です。痛みがあると防衛反応が起こることは自然の摂理です。

カイロプラクターがさらに力を入れようとしても、余計に反応が強くなるばかりですが、リラックスできるように徐々に動かしていくことで、わずかな力で骨は動くようになります。

もちろんポイントやコツを掴むことは重要ですが、熟練の技術によってかなりの速度で治癒する例も多くあります。実際の手順としては、まず訴えている症状について詳細を問診します。

病院でも整体でも同じことですが、とても大事なステップです。またMRIなどの画像があれば持参するとスムーズになります。

視診や検査では、可動域の検査や姿勢、体温や血圧、脈伯、神経学検査や筋力検査などを行い、禁忌かどうかも適切に判断します。また必要な場合は関連する病院での画像検査を求める場合もあります。

検査が終われば実際の施術です。様々なカイロのテクニックを駆使し、脊椎の矯正をはじめとした、緩和の操作、筋肉の緩めなどを行い、超音波や理学療法、温熱なども用いられます。

また施術が終わるごとに症状の段階を説明し、治療の内容、そして治療計画をアドバイスします。その後日常生活で注意すべき点や、エクササイズを含むリハビリの項目をレクチャーします。姿勢の矯正、そして栄養の管理が必要なケースも多くあります。

カイロプラクティックは予防医学の分野でもその高い効果が認められています。つまり健康管理のためにもとても有効ですので、日頃からカイロをよく知り、施術場所選択に手抜かりがないようにしておくことが大切です。