頭痛ストレッチ.com » 体の歪みの解消法

頭痛と体の歪み

頭痛はこの名の通り頭が痛いという症状ですから、痛み止めである程度解決することができます。しかし実は、薬を飲み過ぎると副作用でかえって頭痛を引き起こしてしまう場合があります。

また、薬は一時的に痛みを抑えるだけの対処療法です。できることなら、根本から解決していきたいですね。

では具体的に薬に頼らない解決方法にはどのようなものがあるでしょうか。そのためには、まず原因を知る必要があります。

片頭痛、緊張性、群発と、慢性になりやすいのはこの三種類です。ひとつめは脳の血管が拡張しているために起こるもの、ふたつめは逆に血管が収縮し血流が悪くなって起こるもの。みっつめは実はまだそのメカニズムは明らかになっておらず、症状そのものは血管の拡張が要因ではないかと言われているものです。

症状の物理的要因が違うため、症状が発生した場合の対処方法はそれぞれに異なりますが、普段からできる予防という点では、似通っています。

というのも、これらはどれも身体のバランスが崩れたために発症するものと言われているからです。簡単にあげると、乱れた生活習慣、ストレスの多い生活、気圧の変化、姿勢が悪くて骨が歪んでいるなどです。

ですからこれらを解決するように普段の生活を見直せば、慢性的な頭痛は薬を使わずとも改善出来る可能性が高いのです。

しかし生活は意識できますが、姿勢は普段は意識していないという人が多いです。姿勢が悪いと言われても、どうやって対処すれば良いのかわからないと困ってしまう人もいるでしょう。

まず手っ取り早いのは、矯正を行う専門の整骨院やカイロプラクティックなどに通う事です。その道のプロの方ですから、尋ねれば姿勢を正しく保つために普段から気にかけるべきことについてアドバイスをもらうことも可能でしょう。

そんなにしょっちゅう通えないという方は、ストレッチで歪みを治すという方法があります。ほんの短時間であっても、毎日継続して行えば少しずつ改善されていきますので、慢性的な痛みに悩まされている方は試してみてください。